SUGAr BTS

BTS SUGA♡ユンギペンのブログです。BTSを応援しています。

ゆんちゃんツイとRollingStone記事「The Triumph of BTS」

あんにょん!

ユンちゃんのツイート!

突然、この写真どうした?!と思ったら、「RollingStone」記事がアップされていましてその時の写真でした📷(*'▽')

(2021年4月6日にソウルで撮影された写真☟)

f:id:non_fic:20210515082322j:plain

 

昨日のユンチャンツイ💜(衣装はルイ・ヴィトン

f:id:non_fic:20210515082316j:plain

 

記事の内容はビッヒ(現HYBE)が弱小事務所だったころの話~RMを見つけそこからBTSが出来上がるまでの話が掲載されています。

もう有名な話が多いですが・・・!

 

・グクがナムにあこがれてBIGHITを選んだ

・ユンギはビッヒに入った当時既に洗練されたラッパーだったが、両親の反対があったため納得させるために頑張った。

・ユンギは過去強迫性障害(OCD)との闘い、社会不安、うつ病との戦いがあったが今は体調がよく、また同じようなことがおきてもそれを表現する準備はできている。

Epik HighのファンでもあるSugaは、T.I.のようなアメリカのラッパーと同様に、彼が加入したときにはすでに熟練したラッパーだったが、両親の不満は大きかった。

「彼らはラップミュージックを理解していなかった。」とシュガは言う。

「彼らが私の行動に反対したのは当然です。 証明しなければならないことがあったので、そのおかげですごく頑張れたと思います」

2016年の強烈なソロ曲「The Last」(別名Agust D)で、シュガは強迫性障害(OCD)との闘い、社会不安、うつ病との戦いを明らかにしました。 「今は楽で、気分もいいですよ。」と彼は言う。

「しかし このような否定的な感情は行き来します。誰でもこれらの感情は隠すべきものではありません。議論され、表現される必要がある。どんな感情を感じてようともいつでもそれを表現する準備ができています。」

The Triumph of BTS: Rolling Stone Cover Story - Rolling Stone

 ・テテはホビのことを「J-HOPEは世界の大統領に立候補できると思う」と思っている😁💕

・ジンはビジュアルの良さから路上でビッヒにスカウトされた。

・ジンは自分のことを多くの分野で不足しているとおもっている。「他のメンバーは一度ダンスを学び、すぐに音楽に合わせて踊ることができますが、私にはできません。ですから、他のメンバーを引き留めたり、 負担になったりしないように努力します。」😥

・ジミンはダンスは自分自身の世界であり、空間だとおもっていて、ファンに完璧なパフォーマンスを提供していると感じている。

・ジミンはグループについて「もちろん最初は色々と議論していましたが、今は一緒に過ごした時間が多かったので、以前は嫌だった他のメンバーのことも好きになりました。私たちが一緒に過ごした時間は、家族のように私たちを本当に親密にしました。どこへ行っても帰れるところがあります。私たちのグループについてそのように感じるようになりました。」😭😭😭😭😭

 

ほかにもいろいろ読み応え十分なので☟から😢

www.rollingstone.com

 

 

ではまた✋