SUGAr BTS

BTS SUGA♡ユンギペンのブログです。BTSを応援しています。

BTS(방탄소년단)BON VOYAGE season3 EP.4内容

こんにちは‼️

だいぶ遅くなりました!wボンボヤEP4内容です🌟

EP4では私個人的には予想外の展開が起きました…。

そしてついに今回からテテも合流です♫

 

シュノーケリングに向かうため、車に乗り込むみんな。

🌟ホソク運転、ジン助手席、ユンギ後ろ

🌟グク運転、ジミン助手席、ナム後ろ

の2台でGO‼️ 目指せコゾ島です‼️

 

グクの助手席でナビを頑張るジミンちゃん。

だけども上手くできず曲がるタイミングをつたえるのが遅かったり、間違えたり😂

「スタッフさんの車見えるでしょ?あちらの方向について行って」と一番わかりやすい説明をするジミンちゃんw

ナビをするときは、ナムのナビの方がスムーズですw

 

一方…もう一台の車では謎会話が繰り広げられていましたw

ユンギが突然「誰かおならした?」←(撮影中ってこと忘れてるだろww)

2人「してない。においしないよ。」

ジンさん「それは人中のにおいじゃない?ユンギの。ユンギは人中をよく洗うようにって言ってたじゃない。」

一同爆笑www

※人中=鼻と口の間の縦の溝のこと。

会話が笑える愉快なヒョンラインですw

 

ビハインドでは、answer LOVE myselfを車の中で歌うグク&ジミンのカットがあって最高でした!

ジンユンギは街並みを見てここはどこに似てるなどと韓国の似てる地名を言って楽しそうにドライブ🚘

 

そのドライブの途中にユンギのところに何か連絡が入っていました…。

 

2台とも海についてフェリーに乗って⛴島に向かいます。

フェリーにワクワクしているナム。

グク「釜山で何度も乗った」ジミン「僕も乗ったことがある」港町出身釜山ズが得意気😂

 

そのころテヒョンは…すぐ近くまで来ていました。

ポパイヴィレッジを1人で観光して、マイペースにたのしんでいる。アイスとか食べながら🍦

ポパイヴィレッジの入場料50ユーロをスタッフさんから借りますw

 

フェリーに乗り、島に着いたらまた運転再開!

ジミンちゃん相変わらずナビが下手でグク「」と大声で叫ぶw

キューバの受付場所に到着したところで、スタッフさんからお話が。

家族内の慶弔が知らされ、ユンギが帰国することになったという事でした。

メンバーは皆帰国をすすめます。ユンギは7人揃った絵がないと心配します。

ボンボヤージュはまた来年できるというジンさんの言葉でユンギは帰国することに。

みんなはこれから、スキューバの事前講習的な体験です。

説明を受けて、ひとまずプールで体験です♪ 

 

みんなラッシュガードに着替えて集合。

…ジミンちゃん後ろ前逆に着てるw爆笑するグクw 

プールに入り機械を装着して練習にチャレンジ!

テテユンギ以外の5人で体験です。

キャーキャー言いながらプールにつかり、機械の操作方法を学びます。かわいい。

無事海に潜れるかな?😆

練習が終わり、みんなでご飯‼️舩の上のレストランです!すごくきれいな海が見えて素敵!この時はユンギも一緒です。

みんなでメニューを決め、ナムが注文してくれます!

ボンボヤージュはたくさん注文することが醍醐味!

グク「だけど全部食べる」よく食べるバンタン君たちです。

そこにテヒョン合流☆ミ

やっと7人揃いました!!!

 テヒョンと入れ違いでユンギは出発しなければなりません。。。

やっとみんな揃ったのに。。。悲しいですね。

みんなで、友情旅行の話を次々とテヒョンに話します。

ヘナをやったよーとか、購入した騎士のネックレスを見せたりまるで家族のようなバンタン。そして部屋決めのはなしもw

テヒョンはどの部屋を選ぶかな?

さりげなく探りを入れるテヒョンw

そしてユンギお別れの時間。

グクとユンギのBARでの友情合言葉「アイリッシュボム」でお別れ。

ユンギからのメッセージ

3日間すごくたのしかった。友情旅行も釣りも良い思い出になりました。

メンバーへのメッセージ

 先に帰ることになったけど、みんな楽しんでください。

RMへ

ボンボヤ―ジュでは英語を話したくないと思うけど、いつもボンボヤ―ジュの時は英語を使い話、説明し大変だと思うけど、そういうことを考えずに楽しんでほしい。

ジンへ

通りすがり人たちに「Hey~ Do you know BTS?」と言わないでほしい。

(マジ爆笑、この二人の関係性ほんと笑えます。)

ホソクへ

残った日程も責任を持って安全運転で過ごしてほしい。

テヒョンへ

テヒョンは来たばかりだから何も考えずに楽しんでほしい。

ジミンへ

ジミンは運転しないから、喜ぶ姿しか印象にのこっていない、もっと楽しんでほしい。

グクへ

グクは安全運転で。そして友情は「アイリッシュボム」

みんなマルタをもっとたのしんで帰ってきてください。

ARMYへ

個人的な事情で先に韓国に帰らなくてはいけなくなりました。

7人で一緒にいる姿をもっと皆さんにお見せしたかったです、申し訳ないです。

残りのボンボヤ―ジュも楽しんでください。

 

残りのメンバーはシュノーケリングスタート!

テヒョンは飛行機で到着したばかりで、気圧の関係でシュノーケリングができません。

(到着後何時間後~という決まりがあるようです!)

テヒョンはジェットスキーをすることに。日焼け止めばっちり塗ってますw

テヒョンがジェットすると知ってきてくれたジンヒョン。一人でさみしいと思った優しさかな?!

めちゃくちゃ気持ちよさそうに海の上のジェットスキーを飛ばす、テヒョンとジン。

「なんでジェットスキーやるんだろう…。」なんて言ってたジンさんですが、いざ乗ったらめっちゃ叫んで楽しそうすぎるwww全力で楽しんでいるwwwこれがジンさんのいいところですね!!

その後、飛び込み台みたいなのにも挑戦するジンさん。誰よりも元気な長男wテヒョンも一緒行こうと言うが逃げられ1人で行くことに。

小さい子供がくるっと回転しながら飛び込んでいてビックリ。それに憧れるジンさん。何度か飛び込みにチャレンジしてました!

キューバ組は海の中でじゃれたり、遊んだりして楽しみ海での遊びが終わり‼️

みんなで車に乗って移動です🚌

 

ユンギの代わりに、テテがホソクの助手席に入りジンは後ろに移動しました✨

帰りのフェリーに乗る時、ホソクチームが現金を持っていたため、グク、ジミン、ナムのチームは現金がなく…フェリーの入り口で困惑。

スタッフも近くにいません。。

カードを使えるということで、ジミンのマイカード💳でとりあえず決済!

その頃、ホソク、テテ、ジンは車の中でフェリーの出発を待ちセルカ撮ったりお菓子モグモグ。テテが韓国で買ってきたおもちにテンション爆上げ😆

f:id:non_fic:20181120124312j:image

目的地に到たみんな。

乗馬のスタートです🌟

テテは花郎の時に武術と乗馬を習ったが、本番で披露する機会がありませんでした。←残念

今回ここで披露します✨

ジミンの乗った馬の名前はジン🐴w

全員乗り、外へ出発すると、ジンの馬とホソクの馬が寄り添って歩く…

ぶつかりそうだ。。ジン「馬通事故がおきる」ww馬通事故、新しい言い方ですねw

広い敷地で夕日をバックに乗馬を終えた皆は宿舎に戻り、テテの部屋決めタイム!

心理戦で情報を聞こうとするテテ。

うっかり「このトイレは何人使う。自分は使っていない」みたいなヒントしゃべっちゃうグクw

それを見て文句言うナムwあーーって雰囲気になるみんな。

テテ「ジミンはこの部屋じゃないんだ?」

ジミン「テヒョンは僕と同じ部屋を使いたいんですか?!」

テテ「はい、同じ部屋を使いたいです。」

ジミン「じゃああの部屋に入ってください(笑いながら二階の部屋を指す。)」

テテ「ナムジュンさんの部屋はどこですか?聞いた話によるとホソクさんと同じ部屋を使っているようですが。」

ナム・ホソク(なんで知ってるんだ…)

心理戦の後テテが選んだ部屋は1階の部屋。

グクの一人部屋でダブルベッドの部屋です。

あ~~バランスよくわかれてよかったね\(^o^)/

その夜はみんなでラーメン🍜を作り食べておしまい!💤

EP.5に続く…。